スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

最新アップデート済みのIS01でroot奪取からテザリングまでやってみる。

Terminal.png


NANDにロックのかかったIS01でroot奪取から無線テザリングまで出来るようになった
のでまとめてみます。
Android初心者の自分でもできたのでほとんどの人ができるでしょう(´・ω・`)
今回は↑の様なTerminalも使わないです。

今回MIROさんが作ったツールを使うのでPCは必要ありません!

もちろん今回はIS01最新バージョン01.00.09(2010/11/30時点で最新のバージョン)でも使える方法です(`・ω・´)

中身が同じのDoCoMo LYNXも同じ方法で出来るでしょう。 責任は持ちませんが。

OSのアップデート無いよ!と発表があったあたりから作られたIS01のrootスレですが、最近はあのXPERIAで有名なgoroh_kunも見え更に盛り上ってます。 ←知らない人はググるがよろし

一時期はroot奪取の穴もありましたが、すぐにその穴は埋められてしまいました。(穴は01.00.05で塞がれました)
今回また別のexploitを使い最新Verでもrootが取れるようになっていました。 (参考リンク)
こんなこと言われてもAndroid初心者の自分はちんぷんかんぷんで諦めていたのですが…

携帯動画変換君などで有名な MobileHackerzさんが IS01 rooter という素晴らしいソフトを作っていました。

これを利用しない手は無いッ… というわけでIS01のroot奪取から(個人的に一度使ってみたかった)テザリングの方法をまとめていきたいと思います。

お約束ですが、
root奪取はIS01の正しい使い方ではないし、脆弱性を突いてroot奪取しているので、IS01がお釈迦になった。 ただの文鎮になった。
本当にメガネケースになっちゃったよ(´・ω・`) とか言われても責任は持ちませんので。
更にIS01のキャリアのauはテザリングを認めていません。 パケット定額外になってしまう可能性もあることをありますし、通信規制される可能性もあります。


それでも良いよ! って方は以下をどうぞ・・・


まずはここからau IS01 rooter アプリ本体をクリックし、IS01root_001.apkを手に入れてください。
※IS01の標準ブラウザからだと何故かbinファイルが落ちてきてしまうので、IS01からの場合はOperaMiniなどの他のブラウザを使いましょう。

ダウンロードしたら一度SDカードに保存し、「アストロ」などのアプリを使いインストールして下さい。
※もしインストール出来なければ、設定からアプリケーション→提供元不明のアプリにチェックを入れてください。

2010/12/01 14:48追記
設定→アプリケーション→開発→USBデバッグ にもチェックを入れてください。
コメントでの指摘ありがとうございます。

一応rootを取るに当たって中のファイルを書き換えるので、IS01を再起動し、TasKillerなどのタスク管理ツールで全てのタスクをkillしておいてください。


HOME.png
インストールしたIS01 rooter を起動します。

IS01 rooter stap1

このような画面が出てくるはずです。

まずは 「root権限を獲得する」を押します。

すると
IS01 rooter stap2

step1が終了しstep2の「suコマンドをインストールする」ボタンが出てくるので「suコマンドをインストールする」を押します。

ここでアプリがエラーで落ちるのは正しい挙動です!
このアプリ製作者のMobileHackerzさんもここでエラーでアプリが落ちると言っているので。
ここでIS01を再起動しては絶対にダメですよ!


IS01 rooter stap2 error


焦らずにIS01 rooterをもう一度起動して「suコマンドをインストールする」ボタンを押してください。
IS01rootreboot.png

OKボタンを押し、電源ボタンを長押しし、電源を切る で電源を一度落としてください。
完全に電源が落ちたらもう一度電源を入れてください。

IS01が完全に起動したらIS01 rooterを起動します。
(IS01の場合、電源を入れて5分ぐらい放置しておけば完全に起動しているでしょう。)

IS01 rooter stap3

こんどはstep3で「pathの通る場所へインストールする」を押します。

IS01はNANDにロックがかかっているので、一度電源を落としてしまうと、このstep3からやり直しになってしまいます。
    ちなみにstep1,step2はロックがかかっていないところにデータを書き込んでいるので再起動しても平気なのです。(参考記事)


IS01 rooter installnow
インストールして……


IS01 rooter superuser
SuperUserキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

迷わず「許可」を押してくださいね。

これでとりあえずroot奪取とPathを通しました。
これでマーケットにあるrootedなどと書かれたアプリを起動することができます。


とりあえず一段落付きましたので休憩は今のうちにどうぞw



ではrootが必要なアプリを起動してみましょう。


SuperUserのアプリを管理できる 「Superuser」というアプリはrootな携帯には必需品なのでインストールしていきます。

マーケットで「Superuser」と検索してみてください。

market superuser
こんなアプリが出てくると思うのでインストールして下さい。


SuperUser.png
起動するとこんなアプリですね。

Superuserが必要なアプリを管理出来ます。
もし、悪質なSuperuserアプリをインストールしてしまったらこのアプリから悪質なアプリをクリック、拒否もしくは削除を押せば綺麗サッパリ居なくなってくれます。

もし、この「Superuser」アプリが起動しないならちゃんとroot取れていないのでもう一度この記事の最初からやってみてください。


では!お待たせしましたrootの特権 無線テザリングに入っていきます。
どうでもいいけどザリングじゃなくてザリングなのよ…

個人的におすすめなBarnacle Wifi Tetherと言うアプリを使っていこうと思います。

このアプリもマーケットにあるので、マーケットで「Barnacle Wifi Tether」と検索してください。

Barnacle Wifi Tether
これですね。

Barnacle Wifi Tether SuperUser
もちろんこのアプリもrootが必要になります。


Barnacle Wifi Tether kidou
インストールしたBarnacle Wifi Tetherを起動するとこんな画面になるはずです。


このStartボタンを押せばテザリング開始できるのですが、先に設定を済ませておきましょう。


MENU→Settingで設定を開けますのでひらいてください。
Barnacle Wifi Tether Config ssid
一番上のオレンジの部分が無線のSSIDになります。
特に制限はないのでご自由に好きなものを入れてください。
ただ、SSIDは誰でも見えますので個人情報は入れないほうがいいです。

自分は「boot」と設定してあります。


次は、
Barnacle Wifi Tether Config wep
WEPキーの設定です。
これはには制限があって、5文字、もしくは13文字になります。もちろんアルファベット、数字のみです。

その下のChannelも変えておくといいかもしれません。
Channelは適当なものでOKです。


Barnacle Wifi Tether Config lan wan
IS01の場合、LAN,WANは弄らなくてOKです。

それ以外も特に弄らなくてOKです。

それでは!早速テザリングを初めて見たいと思います!

あ、テザリングはWifiを使うのでwifiは切っておいてください。
Wifi切っておいても相手はSuperuserなのでOKなのです。。。
というかWifi切っておかないと赤文字エラー出て使えないはずです。


Barnacle Wifi Tether Start
それではStartをポチっとな♪

これでWifiテザリングは出来ているはずです。
もし、logの欄に赤い文字があったら何かしらエラーが出ちゃっているのでIS01を再起動してこの記事のstep3の所からやり直してみてください。


自分はIPodTouchを持っていたので……
IPodTouchをつないでみることにしました。

DSCF1823s.jpg
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

もちろんSafariでネットも出来ます
DSCF1824s.jpg


Barnacle Wifi Tether clients
もちろんBarnacle Wifi Tether側でもClientタブでIPodが認識されています!



Barnacle Wifi Tether speed
trafficタブに移ると
今の速度がわかります。
電波がすごく弱い自室でテザリングしたので速度がすごく遅いですが、外では1Mbぐらい出ました。



TasKiller.png

この、Barnacle Wifi Tetherですが、電源ボタンを押してもkillされずに、裏で動き続けるので、使わないときはTasKillerなどでkillしてあげたほうがいいです。


それと常に3GとWifiで通信するので電池の減りがすごく早いです。
自分は緊急時のみ、テザリングを使う予定です。
テザリングは公式には認めてられていない行為なので、速度制限されたり、通信制限される可能性もあるし、パケット定額の範囲外になってしまう可能性もあることを忘れないでください。
まぁauがこれはテザリングだ!って調べることは不可能に近いんですけどねw

もし、みんながテザリングを使ってauのスマフォも速度制限付けたよー なんてことになったらauのスマフォユーザー全員迷惑しますし、なにより自分にも被害が来るので、本当にできるだけテザリングを使わないようにして下さい。
お願いします。

もし、分からない点、ここちがうよーなんてのがあったら是非コメントもしくはツイッター(@Lico_1)で教えてください。
Android初心者でできるだけのことはさせてもらいます。

おつかれさまでした。





21時12分追記

MobileHackerzのMIROさん 要はIS01 rooterの作成者にTwitterでRTしてもらっちゃいました!
MIROsannRT.png
感激なのでございます。

更にMIROさんはこのIS01 rooterが初めてのAndroidアプリということで…びっくりです。
初めてのプログラムでこれだけできるとは…流石です。
遅くなりましたが、IS01 rooterを使わせてもらいありがとうございました。
[ 2010/11/30 17:50 ] Android(IS01) | TB(0) | CM(39)

step1から進みません

ベースバンド01.00.07では無理でしょうか?
root獲得中しばらくお待ちください が長くて終わらないんですが…
[ 2010/11/30 23:58 ] [ 編集 ]

>ほねっこさん
http://twitter.com/aromak/status/9486703752380416
でどうでしょうか。
[ 2010/12/01 00:47 ] [ 編集 ]

Re:

>>ほねっこさん
解決しましたでしょうか?

>>aromakさん
対処法を教えていただきありがとうございました。
自分はUSBデバックを常にONになっていたので、特に気が付きませんでした;;

記事の方にも追記しておきます。 ありがとうございました。
[ 2010/12/01 14:44 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2010/12/01 22:12 ] [ 編集 ]

これ接続可能なクライアントは結構限定されるね・・・
XPERIAは無理だった

誤字指摘
・LAN,WEPは弄らなくて…WEPは弄るでしょう
・あちこちにあるstap
[ 2010/12/01 23:31 ] [ 編集 ]

Re:

>>名無しさん
誤字指摘ありがとうございます。
先ほど修正しました。

XPERIAとはつながらないのですか…
わからないですけど、インフラストラクチャーとアドホックの問題ですかね…
XPERIAがアドホックに対応してないとか…?
違ったらごめんなさい><
[ 2010/12/02 21:02 ] [ 編集 ]

おしえてください

アドホックスは何もしなくても(触れる自信がありません)テザリングは出来るのですか?とりあえずrootは取ってあります。テザリングのアプリは、リッコさんと同じ物を使う予定です。それと、swapのおすすめアプリと設定も教えて頂けると助かります。
[ 2010/12/05 02:08 ] [ 編集 ]

ありがとうございます

しばらくPC見れてなくてすいません。
無事解決しました。ありがとうございます。
[ 2010/12/05 02:53 ] [ 編集 ]

いや、やっぱり

step3の「pathの通る場所へインストールする」を押すと落ちます…
メモリ開放しても同じでした(泣)
[ 2010/12/05 03:07 ] [ 編集 ]

Re: おしえてください

>>かずさん
何もしなかったら何も出来ませんよ(笑)
記事書いたあとに気がついたのですが、Barnacle Wifi Tetherでのテザリングはアドホックみたいです。
PSPでは認識しなかったですし。
今回記事に書いた方法は特に/systemを弄ったりはしないので、特に危険はないと思います。

もし、IS01を子機側にしたいのなら/systemを弄らなきゃいけないみたいですね。。。
is01next @ ウィキ - アドホック接続 - <http://www22.atwiki.jp/is01next/pages/30.html>
自分は怖いので弄るつもりありませんが。

swapも/systemを弄らなければいけないようなので、試していません。
ここが参考になるかもしれません。
is01next @ ウィキ - カーネルの入れ替え - <http://www22.atwiki.jp/is01next/pages/34.html>
swapできたら相当快適になりそうですよね。
[ 2010/12/05 12:35 ] [ 編集 ]

Re: いや、やっぱり

>>ほねっこさん
stap3でおちちゃいますか…
自分はそういう事が起こっていないのでどうも原因はわからないです…ごめんなさい。

Superuserはインストールしてありますよね?
auのSkypeとLISMOは常駐するので入っているなら一度アンインストールしてみてください。
他にも常駐するアプリが入っているのなら一度アンインストール。
それでもダメなら初期化するしか無いかもしれません…
力になれず申し訳ないです><
[ 2010/12/05 12:39 ] [ 編集 ]

有り難うございます

テザリングはリコさんのやり方をそのまま真似させて頂きます。私も/systemは、触る自信が無いので。
後、swapですがswapperとかのアプリ入れるだけではダメなんですか?
[ 2010/12/05 13:35 ] [ 編集 ]

Re: 有り難うございます

>>かずさん
swapperなどを使ってもIS01のカーネルが対応していないので使えないはずです。
[ 2010/12/05 13:38 ] [ 編集 ]

色々と有り難うございました。

Swap色々と調べましたが・・・・・ 諦めます。みなさん簡単そうにswapできた~。と書き込みが沢山あったので、私も!と思たのが間違いでした。リコさん色々教えて頂いて有り難うございました。blog此れからも楽しみにしてます。
[ 2010/12/05 14:07 ] [ 編集 ]

>>ほねっこさん
Step3を流す前に、先に「Superuser」というアプリをインストールしておいて下さい。
これだと思います。
[ 2010/12/08 22:10 ] [ 編集 ]

試してみました

こちらの情報に従い、試してみました。
ウチでも「stap3」で落ちましたが、先に「Superuser」をインストールしたらOKになりました。

で、肝心のWIFI通信ですが、これはアドホック接続になります。
ノートパソコン(WinXP)をIS01に接続してインターネットに接続は無理でした。
もう少し設定を弄ってみないと何とも言えませんが、接続できるデバイスには制限がありそうです。
[ 2010/12/23 00:02 ] [ 編集 ]

試してみました(続編)

いろいろやってみましたが「Windows系」パソコンでは現状駄目です。
そもそもBarnacle側でコネクトと認識しませんから。

しかし、MacOSX(タイガー)搭載のiBookG4だとあっさり接続可能です。
当然ですが、ブラウザを起動すればIS01経由でインターネットに繋がります。

なので、IS01のWIFIテザリングによるノートパソコン利用も「一応出来ますよ」ってことに。

Windows系とMac系では無線LANの仕様が若干異なる部分があり、それがアドホック通信の場合にも影響していると考えられます。
[ 2010/12/23 15:33 ] [ 編集 ]

Re: 試してみました(続編)

>>てすたーさん
いろいろやってみたようで…ありがとうございます

アドホックについて少し調べてみたんですが、マイクロソフトのサイトにこんなモノがありました。

Microsoft At Home マガジン | 無線 LAN を使いこなしてトクする Windows XP | パソコン同士でつなぐ - < http://www.microsoft.com/japan/athome/magazine/ucontents/users/winxp/0408/04.aspx >

あいにく自分PCに無線LANの環境がないので試せないのですが、一応参考になれば…と。
[ 2010/12/31 03:35 ] [ 編集 ]

DOCOMO LYNX 3D で試しました。

通信サービスが一切接続されません、壊れました
[ 2011/01/17 21:07 ] [ 編集 ]

Re: DOCOMO LYNX 3D で試しました。

>>NNT CODOMO さん

半文鎮化乙です。
IS01発売後に発売したものは使えないのかな?
情報ありがとうございます。
それにしてもIS01用に解説しているのをよくそのままやりますねぇ。
[ 2011/01/22 19:37 ] [ 編集 ]

ICカードあり

ICカードありでroot奪取してもいいのでしょうか?
また、元に戻す方法はありますか?
[ 2011/01/31 05:33 ] [ 編集 ]

Re: ICカードあり

>>223121さん
ICカードとはSIMカードの事ですよね?
自分はIS01でSIM入ったままroot奪取してます。
3Gも上限まで使ってますし。
もとに戻す…ですか。
IS01の場合NANDにロックがかかっているので再起動すればもとに戻ります。
もちろんNANDロック解除して中身書き換えたりしたらまた話は別ですが。
IS01rooterはv0.02からNANDロックの解除まで自動でやってくれたので中身いじらないなら0.01を使ったほうが安全かもです。
[ 2011/02/01 20:35 ] [ 編集 ]

いろいろやってみましたができなくて
携帯のビルド番号とベースバンドを見てみたら
両方とも01.00.10でした
このバージョンではroot化することはできませんよね?
[ 2011/02/07 09:42 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

>>223121さん
ここでMIROさんがBB01.00.10対応版IS01rooter公開されてますよ。
http://mobilehackerz.jp/contents/Software/Android/IS01root ここの一番下にあります。
ただtest版なので何があるかわからないですが…。

実は自分のiS01も壊れてしまって修理に出すのでBB01.00.10になって帰ってくるとおもいます。
修理終わって帰ってきたらBB01.00.10対応版記事を書くかもしれません。
[ 2011/02/07 20:39 ] [ 編集 ]

すみません、質問します。

ここにかいてある手順通りに、一回テザリング成功しました!やったー!!

そこから一度再起動したところ、step3からやり直し(ケータイアップデート済みなので)
をしようとしたらIS01rooterが落ちます…
アンインストールも同様に落ちます…

これはもうダメですかね?
[ 2011/02/08 00:59 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

>>akiさん
落ちちゃいますか…
一度IS01rooterソフト自体をアンインストールして、最インストールしてみてはどうでしょうか…?
自分そういった症状になったことがないのでわかりません… 力になれず申し訳ない;;
[ 2011/02/08 22:01 ] [ 編集 ]

はじめまして。
楽しく読ませてもらってます!

早速手順どおりroot奪取、Barnacle Wifi Tetherのインストール、設定まで
完了させました。

いざPCから接続させようと思ったところ、PCからSSIDが見え、
接続までできたのですが、どうもIPアドレスを取得できないようで
ネットに接続できません。。。
Ipadでも同様に接続できません。。。

Barnacle Wifi Tether側からみてもNo Clientとなって認識していないようです。

何かほかに設定する部分とかあるのでしょうか?

ちなみにPCのOSはXP、BBは01.00.09です。

お手数をおかけいたしますが、何か心当たりがございましたら、
ご教授いただければと思います。。。
[ 2011/03/03 11:22 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

>>Qさん

IS01の場合Barnacle Wifi Tether側での設定は特にしなくても接続できるはずです。
…が一応設定画面のBSSIDは何も書いてない状態、CustomWifiAd-hocはnone、AccessControl,LocalModeにはチェックが入ってない状態、DHCP→Gatewayは192.168.5.1、Netmaskは255.255.255.0になっているか確認してみてください。
これでダメなら一度WAN,LANの項目を何も書いてない状態にしてみてください。
これで接続できませんかねぇ…。

あ、au側の電波の悪いところだとipアドレスの取得に時間がかかったことがあった気がします…。

今自分もPCとIPodTouchをつなげてみましたが問題なく繋げました。
[ 2011/03/03 17:33 ] [ 編集 ]

Q

早速のご回答ありがとうございます。

ご指示いただいた通り、やってみましたがやはり状態は同じでした。

ただ、あきらめずにIPの再取得を繰り返し行っていたところ、
5回目くらいに無事に接続する事ができました!!!

接続できなかった方はIPの再取得を何度か実行することで
接続することができるかもしれません。

以上、お礼とご報告でした。

お忙しい中ありがとうございました。
[ 2011/03/04 18:42 ] [ 編集 ]

Re: Q

>>Qさん

力になれず…で申し訳ないです;;

接続できたようでよかったです。
接続にも相性があるのかもしれませんね。
[ 2011/03/04 20:19 ] [ 編集 ]

Windows系OSでのテザリング可否を再検証します

昨年12月23日に「てすたー」名で書き込んだモノです。
あの後も継続して試して、「やっぱりWindows系OSでは駄目だな」と諦めてました。

ところが、IS01の兄弟機種「ドコモ LYNX SH-10B」で同じアプリを使って、Windows系OSでの動作もOKとした記事を見つけました。

LYNX SH-10B(IS01) root化3「Barnacle Wifi Trtherでテザリング」
http://wzero3.iinaa.net/SH-10B_root3Tethering.html

そちらのページを書かれた方に問い合わせたところ、記事に出てくるWin7以外でも動作確認されたと返事を頂きました。
SH-10BとIS01で、今回のテザリングに関して基本的な違いはないはず。
と言うことで、再度IS01でのWindows系OSでのテザリング可否を追及してみます。

他の方の同時検証も、お願いできれば助かります。
[ 2011/04/16 06:03 ] [ 編集 ]

Windows系OSでのテザリング、OKです!!

休日をつぶして、一日悩みました。
が、めでたく解決に至りましたので報告します。

まず、テストに利用したIS01のBBは01.00.10です。
(01.00.11ではrootを取れず断念)
IS01rooterはtest版を利用ですから、BB01.00.09までとはstep3への移行が異なります。

で、ウチのテスト環境で駄目だった理由は利用していた無線LANカードのチップでした。
チップにはいくつかの製造メーカーがありますが、
暫定的にOrinocoは○、Prismは×、Atherosは○。
ハードウエア的なIS01側との相性なのか、ドライバソフトウエア上の相性なのかまでは現時点では不明。

分かってみれば、物凄く単純な話でした。
ウチではWin98/me/2000/xp/Vista/7全てで通信を確認。

今日一日かけて手元にあるカードを試し、「使えるカード」「駄目だったカード」を参考情報として書き込みます。
(注 時間を取れなかった場合には、来週ぐらいまでかかります。)
[ 2011/04/17 05:35 ] [ 編集 ]

Re: Windows系OSでのテザリング、OKです!!

>>帰ってきた、てすたー さん

おお!
お疲れ様です。

前に書いたとおり、自分の持っている無線LAN受信機では普通に使えます。

Barnacle Wifi Tetherで出力している電波はアドホックなので、受信できる機械とできない機械があると思っています。
普通ネットに使う無線LANはインフトラクチャですからね。

Orinocoは○、Prismは×、Atherosは○というのはアドホックを受信できるか、できないかって事だと思います。
[ 2011/04/17 13:59 ] [ 編集 ]

Re: Windows系OSでのテザリング、OKです!!

>アドホックを受信できるか、できないかって事だと思います。
いや、そうではないのです。
パソコン同士であれば、Prismチップのカードを使っていてもアドホック通信は全く問題なく可能です。
あくまでもISO1との通信だけが上手くいかないだけですから、アドホックが出来る出来ないの問題ではありません。

12月の段階でも、Mac系OS(iBookG3やG4等)だと接続できることを書いています。
で、Mac系の無線LANチップはOrinoco系です。

たまたまテスト中に引っ張り出したOrinoco系の無線LANカードを装着したWin98ノート(リブレット60)だけが接続できたことから、
無線LAN普及初期にあったチップ相性問題と同じようなものだと思い至りました。

ウチでは基本的にThinkPadだらけなのですが、それらは無線LAN内臓タイプと後付(無線LANカード装着)でした。
後付分は、調べてみてビックリですが偶然全てがPrismだったのです。

内臓のインテルカードもNGでPrismもNG。
(注 内蔵分が駄目なのは、セキュリティ的な問題が別途有る可能性有り。)
無線LANカードをOrinoco、またはAtherosのものに換装すると全てのThinkPad(OSはWin98~7まで各種)が支障なく繋がるようになります。
勿論、元に戻せば繋がらなくなる。

このことから、チップのハードウエア的な相性か、ドライバソフトウエア構造にOrinocoとPrismのは何か決定的な違いがあってOKとNGに分かれるのではないか?と考えられるわけです。

[ 2011/04/17 15:40 ] [ 編集 ]

Re: Re: Windows系OSでのテザリング、OKです!!

>>帰ってきた、てすたー さん

返信遅くなってすみません><
んー難しい><

正直自分はチップメーカーとかそこまで詳しくわからない><
ごめんなさい。 

チップメーカーで挙動が変わるってのも面白いですね。
ある程度は規格に沿ってあるので基本的に接続できないのはアドホックに対応してないって事だと思ってました^^;
[ 2011/04/20 21:41 ] [ 編集 ]

関係ないけどiPhoneキャリアがdocomoで吹き出したwww
[ 2011/09/21 16:10 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

>>774@is01 さん
今は所持していないのですがこれIPodTouchでした。
キャリアロゴは簡単に書き換え出来る割に常に目に見えるところにあるのでけっこうオススメですw
[ 2011/09/25 22:39 ] [ 編集 ]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2011/10/14 22:13 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

その上方だけではなんとも言えません…。
[ 2011/10/19 18:24 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://lico1.blog137.fc2.com/tb.php/3-aaab4918










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。