スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ハザード取り付け改造

P1150095.jpg

ども。

青春バイクライフを楽しんでるりこちです。

ブログ更新する気もあまり起こらず暫く放置していました…。 ごめんなさいw


放置している間にも色々あったわけで…。

エントリとして起こすのが楽だったハザードの取り付けでも紹介しようかなとw
VFR400R(nc30)にはハザードがついていません!

でもやっぱりハザードはほしぃ… サンキューハザードしたり路駐したり…。


という訳で自分でハザードを取り付けてしまいました!

と言ってもとても簡単で30分もあれば余裕でできちゃう作業なんですけどねw





ハザードを取り付けるにあたって色々な方法を考えていたのですが、ハザードということでウィンカーの配線を弄る→保安部品を弄る
と言う訳で工具を使わずにすぐにノーマルに戻せる方法で考えていました。
あとできるだけ簡単な方法でw

ウィンカーの配線は恐らくこんな感じ。
ウィンカー
線がつながっていないのにウィンカーが点灯してたりしちゃうダメダメ配線図ですが…w



という訳で自分が考えたのは右、左ウィンカー間にスイッチ付きの配線を入れてあげるという方法。

ウィンカーハザード

こんな感じ。



ま、難しいことは考えずにやってみよー! という訳でやって見ましたw


P1220259.jpg
テスターで+と-を調べて…
プラス側のギボシを自作のY字配線に差し替えてY時の片方をウィンカーに、もうひとつは左右を繋げるスイッチへ。
これを左右同じ事をやりました。


結果は…


P1220260.jpg
無事成功!
実はこの方法だとウィンカーリレーに倍の負荷が掛かったりして正直どうなるか分からなかったのですが無事成功しました!
一分ほどですが点灯テストにも無事耐えてくれたのでOKなのかなぁと思います。
すべてギボシ端子にしたので工具が無くてもノーマル状態に戻すことができます!
これでもし何かあったときにもすぐに戻せますね!
なんて思ってたんですけど記事書いてる時にこれ壊れるとしたらリレーだから配線関係ないんじゃ… とか思ってしまいましたw


P1220261.jpg
ウィンカーの左右の配線を繋げるスイッチはキルスイッチの近くのマスターリザーバータンクのステーの根元と共締めしました。

配線見ればわかると思うのですがこの配線だと画像のスイッチをONにしてからウィンカーを出すことでハザードになるので慣れないと結構ミスしますw

まだ今のスイッチだとON,OFFが走行中判りづらいのでLEDでインジケーターでもつけてあげようかなと思っています。


ハザードを装着してからハザードを使ったことは片手で数えられる程なので意外と無くても良かったのかも知れません。。。ぐぬぬ…

ま、改造なんて自己満の塊だから別にいいよねっ?
[ 2012/02/10 00:22 ] バイク - VFR400R(nc30) | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://lico1.blog137.fc2.com/tb.php/58-121ac669










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。